お役立ち資料

VUCAに適応していくために、どのような組織づくりを目指すのか?—学習する組織の視点から、探求する—

本内容は、2022年6月14日に開催された共催セミナー『VUCAに適応していくために、どのような組織づくりを目指すのか?—学習する組織の視点から、探求する—』の投影資料です。

 

今までのやり方は必ずしも通用せず、予測不可能な世界で事業のかじ取りをする必要に迫られています。 この状況を乗り越えていくには、今までの正解を追い求めるやり方では限界があります。

 

今回は、「学習する組織」を日本に広めているチェンジ・エージェント社のファシリテーターの一人である北見 幸子氏をお招きし、「自組織の未来と今をどのように扱っていけばいいか?」を、探求していきました。

VUCAに適応していくために、どのような組織づくりを目指すのか?—学習する組織の視点から、探求する—

学べるポイント

  • 「VUCA時代に適応する組織づくり」への探求が深まる
  • 「学習する組織」への理解と実践のヒントが得られる
  • 「自組織にとっての組織変革」を考えるヒントが得られる

申込みフォーム

    *は入力必須項目となります。

    氏名*
    メールアドレス*
    会社名*
    電話番号*
    個人情報保護* 個人情報保護方針をご確認いただき、同意のうえ送信ボタンをおしてください


    同意する

    This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.