あーるえふぴー

RFP

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • 営業

RFPとは、”Request For Proposal”の略で、提案依頼書という意味になります。システム開発を行う際などに、作業をされる開発者や業者に具体的な提案を依頼する文書のことです。必要なシステムの概要や構成要件、調達条件を記述しているケースが多いです。

RFPには、必要とするハードウェアやソフトウェア、サービスなどのシステムの概要や、依頼事項、保証用件、契約事項などが記述されるのが常で、開発者はその情報をもとに提案書を作成します。

「いかにRFPをうまく描けるか」というのは、特に情報システム業界(IT業界)においてプランナー・ディレクターの腕の見せ所と言えます。なぜなら、これまで情報システム業界では、口約束やあいまいな発注によるケースがとても多く、それにより開発現場の混乱や紛争の発生、納期の遅れやシステム障害などが非常に多かったからです。事前にRFPを通じて調達条件や契約内容を明らかにしておくことで、こうした混乱を未然に防ぐことができ、現在においてもRFPの存在はとても重要視されています。

参考:アーティエンス社がHP開発の際に作成したRFPの一部

RFP


注目用語

"RFP"に関連するサービス

新入社員研修

ドキュメンテーション・ダッシュ(相手のニーズをつかむ研修)

リーダー研修(リーダー・オブ・ファン)

新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

1年目社員(2018卒)向け
1年間のフォローワークショップ

:2019年3月8日(金)  13:30~17:30
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

本ワークショップを通じて、組織へのより良い貢献を考えて行動し、
成長へ向けて前向きに取り組める2年目社員へのスタートダッシュを切りませんか?

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2019/01/08

[部下育成・OJTについて]

部下のマネジメントに悩んだときに役立つ 「モチベーション×スキルのマトリックス」って?

終身雇用・年功序列が当たり前だった時代の日本企業は、部下にとって上司のいうことは絶対でしたし、会社にロールモデルがいるので仕事のスタイルを見つけるのも難しくありませんでした。  しかし、能力主義で年齢に関係なく管理職に登用される現代、若者の仕事に対する価値観も多様化しており、マネジメントのアプローチ方法は同じでも、部下の受け止め方...