ごえふぶんせき

5F分析

  • ビジネススキル
  • 営業
  • リーダー
  • マネジメント

マーケティング用語であるファイブフォース分析の略記。競争環境を分析するためのフレームワークであり、その業界の収益性を決める5つの競争要因から、業界の構造分析をおこなう手法のことを指しています。

同業者間の競争、買い手(顧客)の交渉力、売り手(仕入先)の交渉力、代替品の脅威、新規参入の脅威、これらを英語表記した際にいずれも頭文字がFになることから、そう呼ばれています。
アメリカの経営学者マイケル・ポーター氏が自身の著書『競争の戦略』に記載したことで、広く知れ渡たりました。

僕にだって5Fがあるよ。中でも新規参入が一番怖いな・・・だって、もう一匹ハリネズミが来たら、僕の存在が薄れちゃうよ・・・どうしよう・・・・どうしよう・・・怖いよ・・・怖い、よ・・・こ・・・ZZZZZ

[5F分析に関連する用語]

注目用語

"5F分析"に関連するサービス

マネジメントオブファン(管理職研修)

組織開発・組織変革

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2017/12/26

[セミナーレポート]

ダイアログレポート「共創とはいったい、どのようなものか」

      本レポートは、2017年12月13日に実施されたセミナー「共創の探求」ワークショップにて実施された「ダイアログ」のリストリーメモです。   「ダイアログ」とは簡単に言うと「対話」という意味です。 また「ダイアログ」は、会議やディスカッションのように「何か決めなくてはいけない。良し悪し...