HOME旬ワード・Topicsさ行 > 自責
じせき

自責

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • 育成・OJT
  • リーダー
  • マネジメント

自分で自分の過ちをとがめること。また、「他責」と対比して以下の様に使われる場合があります。

自責:起きた結果をすべて自分の責任と受けとめる
他責:起きた結果をすべて他人の責任と受けとめる

「人は簡単に変えられないが、自分は変えられる」という言葉がありますが、それは「自責・他責」にも当てはまります。
好ましくない結果を自責思考で考えた場合、当人は事態の大きさによって相応のストレスを感じることとなりますが、その分改善に向けての働きかけは早まります。他責思考で考えた場合は、当人はストレスをそれ程感じずに済むかもしれませんが、改善に向けての働きかけは鈍化されます。

何でもかんでも自責で捉えるのではなく、自分の力でなんとかなるものに注力して、自責で捉えるのが大切だって、先輩が言ってたよ~

注目用語

"自責"に関連するサービス

ビジネスマナー・スタンダード(ビジネスマナー研修)

『社会人として“なぜマナーが必要なのか”、そして “マナーの本質とは何なのか”』を充分に考え『内省』 していただく機会を用意し、ビジネスマナーが持つ 意義を深く納得していただくことを大切にしています。

ビジネススタンス・スタンダード(ビジネススタンス研修)

『プロとしてお客様からお金をいただくための仕事の考え方』 をしっかりとお伝えします。 そして、実践を通して受講者ひとりひとりが、 今後『自律』・『自走』できるよう、働きかけます。

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

管理職研修・OJT研修・マネージャー研修・リーダー研修なら、社員研修のアーティエンス。新任管理職から中堅管理職、上級管理職に向けた研修をご用意しております。トレーナー、リーダー、マネージャー、管理職ならではの様々な課題を解決するための方法を学びます。

新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

こんな時だからこそ…新入社員が自身のビジョンを見つめなおす”ビジョン構築研修”

渋谷:2020年9月8日、9日 9:00~18:00
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

コロナによる影響を直に受けている2020年度新入社員。 環境が変わりゆく中で、自身は成長しているのか課題は何なのか、どんなビジョンを描いているのか、改めて振り返ることのできる機会を渡しませんか。

秋の新入社員研修ー業務遂行力研修ー

渋谷:2020年10月6日(火)9:00~18:00
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル

仕事の優先度や重要度の理解、ホウレンソウ、問題再発防止等、プロとしての“仕事の取り組み方”を学びます。 秋に入社される新入社員の方はもちろん、ホウレンソウやタスク分解の仕方、「業務遂行力」に不安を持つ若手社員、既存社員の方々もご参加可能です。ぜひご検討ください。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2018/06/19

[学びの探求]

眼前にそびえる「複雑な課題」に向き合える思考法─「システム思考」

仕事をしていると、必ずと言って良いほど「難しい課題・問題」に遭遇するものです。   なぜ私たちがその事柄を「難しい」と考えるのかというと、様々な理由から「その課題は(すぐに)解決できない」と判断するからでしょう。  でも、これまた様々な理由で、「その課題は難しいが、私(達)はそれを解決しなくてはいけない」とい...