HOME旬ワード・Topicsさ行 > 自己組織化
じこそしきか

自己組織化

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • 育成・OJT
  • リーダー
  • マネジメント

自己組織化とは、自律的に秩序を持つ構造を作り出す現象のことを言います。
例えば幾何学的な形状を持つ雪の結晶の成長や、シマウマのゼブラ模様、心臓の鼓動なども自己組織化の結果として挙げられます。

近年では、会社組織においても自己組織化の必要性が議論されることが多く見受けられるようになりましたが、ここでの「自己組織化」とは、「スタッフ一人一人が、誰かによる指示や命令によって受け身で動くのではなく、会社の理念や方針に向かって能動的に、かつ自律的に行動すること」を指します。

急激な情報化社会、グローバル化に伴い価値観の多様化も進む現代において、組織はその絶え間ない社会の変化に合わせて柔軟に対応していく必要があり、その為には従来のトップダウン型マネジメントではなく、社員スタッフ一人一人が自己組織化して対処することが大切だと言われています。

自己組織化ってなんだか難しい言葉だなあ。。。
でも組織がより活性化していくためには、自己組織化ってとっても必要なことなんだって(・・)

注目用語

"自己組織化"に関連するサービス

組織開発・組織変革

リーダーの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

【マネージャー・管理職向け】企業の「成果」と「成長」を考え抜くマネジメントセミナー

渋谷:2020年9月17日 9:00~18:00
  • 育成・OJT
  • リーダー
  • マネジメント

「直近の成果」に追われるマネジャーから、「成果」と「成長」の双方に向かって組織を強く牽引し、価値発揮していけるマネジャーへの変革を目指します。

【オンライン/無料】物足りない管理職には何が必要? ー管理職への期待と現在の課題を考えるー 無料

オンライン(ZOOM予定):2020年8月27日 13:30~17:30
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

「自社の管理職、何か物足りない…」そんなお悩みはありませんか。 管理職に関する基礎知識や、管理職の変容をとげた企業事例を通し、”自社の管理職には何が足りないのか”明確にしませんか。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2018/11/16

[人材・育成について]

ティーチングとコーチング、どうやって使い分ける? 部下育成における、2つのスキルの役割と活用事例

「部下に教えたいことが多くあるけど、うまく伝えられない」  「こちらの指導や想いが、部下に上手く伝わらない…」 このような悩みを抱えている、新任トレーナー・上司の方は多いのではないでしょうか。   部下・後輩の指導をより良く進めていく際に、まず押さえておきたいのが「ティーチング」と「コー...