HOME旬ワード・Topicsあ行 > 演繹法
えんえきほう

演繹法

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル

物事を考える際に、最初の前提から次の前提を導き、それを繰り返して、最終的に必然的な結論を導く推論法のことを言います。

前提は、多くの場合「原理原則」としての前提と「身近な事例」としての前提が使用されます。例えば、以下のようになります。

「犬は生き物である」…原理原則
「生き物はみな死ぬ」…身近な事例
「犬はみな死ぬ」…結論

このように、原理原則と身近な事例をつなげて結論を導くこと、これが演繹法です。

1つ例題を作ってみたんだけど、これって演繹法かな?

尖くんは、ハリネズミだ。
ハリネズミは、かわいい。
尖くんは、かわいい!

いやあ~、なんだか照れちゃうな(^^)

…えっ?

『ハリネズミは、かわいい。』は、原理原則じゃないって?
う~ん、僕の中では原理原則なんだけどな(^^♪

注目用語

"演繹法"に関連するサービス

新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

キャリア・オブ・ファン

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2019年12月13日(金)9:00~18:00
  • 新入社員向け
  • コミュニケーション

「自分って成長できてるんだろうか?」 「これからどう進んでいくのか、イメージできない…」 「いつも失敗して怒られてばかり…」 貴社の若手社員や新入社員は、このようなお悩みもってないでしょうか? 本研修では、自分自身の「現状」と「課題」にしっかりと向き合い(課題をポジティブに捉え)、これからの「目指したい姿」を探求していきます。 2019年1年間の若手・新入社員の方々の振り返りの場、 そして2020年度の良いスタートダッシュをきれる、きっかけ場としてぜひご活用ください。

【1社3名様まで無料】ロジカルシンキング・ダッシュ 無料

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2019年 11月21日 (木) 9:00-18:00
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル

アーティエンスのロジカルシンキング研修「ロジカルシンキング・ダッシュ」は、新入社員・若手社員の方を対象に、社会人に必須の課題解決・問題解決のための論理的思考(ロジカルシンキング)を実務に近いシミュレーション形式でしっかり学んでいただく講座になります。 ※ 営業、企画、経理、人事など、業務に関わりなく実務にお役に立てる内容となっております。 ※ 2020年度の新入社員研修でも実施するコンテンツ。次年度新入社員研修ご検討中の人事ご担当者様もぜひご活用くださいませ。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2017/04/18

[人材・育成について]

新入社員の受け入れ準備は万全ですか?
人事・トレーナー【必見】!
新人受け入れ体制まとめ

    「指示がいつも急で、かつ具体的な説明や理由や背景の説明が殆どなかった」   「待ちの時間が多く、適切なフォローを受けてもらえなかった」   「話しかける人がほとんどいなく、なんとなく社内の雰囲気も暗かった」          上...