HOME旬ワード・Topicsさ行 > 成果物
せいかぶつ

成果物

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • 営業

仕事をする上で、アウトプットしたもの。仕事の結果を指します。

元々は、ソフトウエア開発やシステム開発において、プロジェクトの全体または一部の工程が完了したときに成果として完成した納品物、プログラム、仕様書・設計書などの文書類のことを指しますが、現在は解釈は広がり、業界を問わずに使われています。

これも仕事の基本だよね。
相手の期待に応えるためには、どんな成果物が必要なのか、自分で確認しに行かないとね。

注目用語

"成果物"に関連するサービス

ビジネスマナー・スタンダード(ビジネスマナー研修)

『社会人として“なぜマナーが必要なのか”、そして “マナーの本質とは何なのか”』を充分に考え『内省』 していただく機会を用意し、ビジネスマナーが持つ 意義を深く納得していただくことを大切にしています。 

ビジネススキル・スタンダード(ビジネススキル研修)

社会人として必須であるコミュニケーション、論理的思考、課題解決力といったビジネススキルを、実践を通して培います。研修で得た知識や気づきは、「振り返る(内省)」・「書く」・「(グループメンバーに)共有する」などを通して、深い学びと、「実践」及び「習慣化」に繋げていきます。

新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

【育成施策共有会(Growth Meeting)】
若手・新入社員のエンゲージメントを育むためにできることとは?

オンライン(ZOOM):
  • 新入社員向け
  • コミュニケーション
  • 育成・OJT

コロナ禍となり、テレワークや時差出勤を導入する企業も急増しました。 多様化する働き方の一方で、「エンゲージメント低下」のお悩みをうかがうことも多くなりました。

「組織の求心力の再考」を求められている今、若手・新入社員のエンゲージメントを育んでいくために、どんなサポートができるのか、今回のGrowth Meetingで一緒に考えていきたいと思います。


※事前に当日活用するシート(作成3~4分)のご依頼があります。
※当日は音声・画面ともにオンにして、ご参加者の皆さまで対話を行う場面もあります。

【公開講座】1年目フォローアップ研修

オンラインZOOM、もしくは渋谷開場を予定:
  • 新入社員向け

自らが成長することで、組織の成長につながる一歩を踏み出します。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2021/07/21

[
Warning: array_pop() expects parameter 1 to be array, bool given in /home/artience02/www/corp/wp-content/themes/artiencecorp-new/single-words.php on line 245
]

withコロナを乗りこなすために、管理職は ”振り返り(リフレクション)” をどのように扱うといいのか?

部下育成に課題を感じる管理職は多くいらっしゃいます。 リクルートマネジメントソリューションズ社の「マネジメントに対する人事担当者と管理職層の意識調査(2020年8月)」によると、「管理職層の困っていること」という問いにおいて、部下育成が最も高い結果(56%)になりました。ただし、これは目新しいものではなく、昔から管理職が持っている問題意識です。...

HOME旬ワード・Topics > 成果物