HOME旬ワード・Topicsま行 > マタニティ・ハラスメント
またにてぃ・はらすめんと

マタニティ・ハラスメント

  • コミュニケーション
  • マネジメント

妊娠・出産を控えた社員または経験者に対しての嫌がらせ全般。退職に追い込む精神的な嫌がらせのほか、降格や仕事を与えない等も含まれます。男女雇用機会均等法・労働基準法等の法律に違反する行為として、裁判になるケースもあります。

政府が女性活用を推進している中で、こういった問題もあるんだね。そういえば、この前「妊娠を理由にした降格はダメ」っていう判決もあったね。

注目用語

"マタニティ・ハラスメント"に関連するサービス

マネジメントの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

システムシンキングをつかった問題解決研修 無料

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2020年2月14日(金)10:00~18:00
  • ビジネススキル
  • リーダー
  • マネジメント

システムシンキングとは、大局の流れを読みながら、 “全体”を的確に捉え、本当の問題の所在を明らかにする思考スキル。 本セミナーでは、システムシンキングの考え方を学び、 実際に使って、実務の場で起こりうる様々な課題・問題に 対処できる力を養っていただきます。 現場で部下を引っ張るチームリーダーから、 組織の現状や課題を明らかにしたい経営者の方まで、 複雑性を増すVUCAワールドの現代を生き抜くうえで、より重要性を増す必須スキルです…!

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2019/01/08

[部下育成・OJTについて]

OJTの「仕組み」をつくる -新人が育つ現場の仕組み、どこからつくっていく?―

正式名称をOn the Job Trainingという「OJT」が日本で取り入れられるようになったのは、1970年代からです。   当時の日本企業は終身雇用・年功序列が一般的だったので、実際に働く現場で、上司や先輩の指導を受けながら業務を教わり学んでいく教育訓練であるOJTは、理にかなった研修方法でした。 ...

HOME旬ワード・Topics部下育成・OJTについて > マタニティ・ハラスメント