HOME旬ワード・Topicsは行 > ポータブルスキル
ぽーたぶるすきる

ポータブルスキル

  • ビジネススキル
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

直訳すると「持ち運び可能なスキル」という意味。「トランスファラブルスキル」と呼ばれることもあります。
業種・職種の垣根を越えて、どんな仕事や職場でも活用できる汎用性の高いスキルのことを指します。
トランスファラブルスキルが充分でないと、どんなに高い水準のテクニカルスキル(独自の専門的な知識や技術)を持っていても、組織の中でそれを発揮することは極めて難しいと言われています。

ビジネスパーソンになって最初の3年間は、このポータブルスキルを身に付ける上でもすごく大事だよね。
アーティエンスの新入社員研修は主にポータブルスキルを扱うんだよね。

注目用語

"ポータブルスキル"に関連するサービス

ビジネススキル研修

社会人として必須であるコミュニケーション、論理的思考、課題解決力といったビジネススキルを、実践を通して培います。研修で得た知識や気づきは、「振り返る(内省)」・「書く」・「(グループメンバーに)共有する」などを通して、深い学びと、「実践」及び「習慣化」に繋げていきます。

新入社員研修

アーティエンスが提供する、新入社員研修は、一日でも早く、想いを持って現場で活躍することを目的としています。依存から脱却し、自立・自律するために、社会人としての最低限必要な知識・スキルをただ学ぶだけではなく、新入社員の方々が自分自身で、“いかに現場で実践・活用”するのかを考えていただくことを、大切にしております。

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

管理職研修・OJT研修・マネージャー研修・リーダー研修なら、社員研修のアーティエンス。新任管理職から中堅管理職、上級管理職に向けた研修をご用意しております。トレーナー、リーダー、マネージャー、管理職ならではの様々な課題を解決するための方法を学びます。

ロジカルシンキング・ダッシュ(ロジカルシンキング研修)

自分の頭で考える力を付けて仕事に活かしていく為に必要な『型』と『業務で活用するポイント』を学びます。 研修内のケーススタディでは、ストレスフルかつ多くの社会人が直面しがちなシチュエーション、ストーリーを仮想体験できるような題材を元にしています。

ビジネスマナー・スタンダード(ビジネスマナー研修)

『社会人として“なぜマナーが必要なのか”、そして “マナーの本質とは何なのか”』を充分に考え『内省』 していただく機会を用意し、ビジネスマナーが持つ 意義を深く納得していただくことを大切にしています。 

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2017/10/03

[人材・育成について]

「ビジネスの基本は”相手目線”」というけれど、そもそも「相手目線」って何?

    「ビジネスの基本は“相手目線”」──とてもよく聞く言葉です。   私たちアーティエンスでも、特に新入社員をはじめとする若手向けの研修時に、よくそのフレーズを活用します。   ところがとある研修時にて、ひとりの受講生の方から、   「相手目線って、何ですか。よく解らないんです...

HOME旬ワード・Topics人材・育成について > ポータブルスキル