HOME旬ワード・Topicsは行 > ヒーローズジャーニー
ひーろーずじゃーにー

ヒーローズジャーニー

  • 組織開発支援
  • その他

米国の神話学者であるジョセフ・キャンベル氏が、世界中の神話を研究するなかで発見した、ストーリー展開の共通パターンを指します。
『Calling(天命)』、『Commitment(旅の始まり)』、『Threshold(境界線)』、『Guardians(メンター)』、『Demon(悪魔)』、『Transformation(変容)』、『Complete the task(課題完了)』、『Return home(故郷へ帰る)』の順番で、ストーリーが流れ、プロモーション活動などでも使用されています。

ぼくも、ヒーローになれるかな?
『Guardians(メンター)』も、『Demon(悪魔)』も、社長かも。。。

[ヒーローズジャーニーに関連する用語]

注目用語

"ヒーローズジャーニー"に関連するサービス

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

管理職研修・OJT研修・マネージャー研修・リーダー研修なら、社員研修のアーティエンス。新任管理職から中堅管理職、上級管理職に向けた研修をご用意しております。トレーナー、リーダー、マネージャー、管理職ならではの様々な課題を解決するための方法を学びます。

組織開発・組織変革

集団を組織に発展させるためには、理念や目的を共有し、やり甲斐を持たせることで、集団的行動の思考力と推進力を獲得し、維持、向上させていくことが必要です。そして、アーティエンスの組織開発・組織変革は、企業の個々人の強み・真価を認識し、それら価値を最大限発揮していくための仕組みをお客様と共に構築します。

新入社員研修

アーティエンスが提供する、新入社員研修は、一日でも早く、想いを持って現場で活躍することを目的としています。依存から脱却し、自立・自律するために、社会人としての最低限必要な知識・スキルをただ学ぶだけではなく、新入社員の方々が自分自身で、“いかに現場で実践・活用”するのかを考えていただくことを、大切にしております。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2018/10/15

[学びの探求]

今職場で起きている問題を、どう捉えるか?──課題・問題へのリーダーシップの進め方について

  組織・チームが「うまく行っている」とき、または「うまく行っていない」ときに、その「理由」を特定することはなかなか難しいものです。そもそも、理由はひとつとは限りませんし、人によっても見方は異なります。     もう大分前のことですが、知人からこんな組織の悩みを打ち明けられました。   ...

HOME旬ワード・Topics学びの探求 > ヒーローズジャーニー