HOME旬ワード・Topicsた行 > トレーナー
とれーなー

トレーナー

  • コミュニケーション
  • 育成・OJT

「指導員」のこと。企業では、新人や若手社員を現場で指導する育成担当の先輩社員や上司のことを指します。「OJTトレーナー」や「育成トレーナー」などとも呼ばれてます。
新人にとって、仕事の最初の指導者であるトレーナーは、非常に重要です。トレーナーは現場の先輩として「教える内容」については熟知しているでしょう。しかしながら、「教え方」に関しては、経験がない素人であったりと、個人による差が大きく開いてしまうケースが多くあります。その結果、OJTを計画通りに実行することが難しくなります。
上記の解決策として、社内研修や外部研修などをうまく活用し、「教え方を教えていく」方法があります。

ぼくもトレーナーになったら、新人にうまく教えられるようになりたいな!
アーティエンスでは、トレーナーの方を対象とした「トレーナーオブファン」っていう研修サービスもあるのだよ!

注目用語

"トレーナー"に関連するサービス

マネジメントオブファン(管理職研修)

トレーナーオブファン(OJT研修)

リーダーオブファン(リーダー研修)

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2018/11/16

[人材・育成について]

ティーチングとコーチング、どうやって使い分ける? 部下育成における、2つのスキルの役割と活用事例

「部下に教えたいことが多くあるけど、うまく伝えられない」  「こちらの指導や想いが、部下に上手く伝わらない…」 このような悩みを抱えている、新任トレーナー・上司の方は多いのではないでしょうか。   部下・後輩の指導をより良く進めていく際に、まず押さえておきたいのが「ティーチング」と「コー...