HOME旬ワード・Topicsた行 > タスクマネジメント
たすくまねじめんと

タスクマネジメント


業務の適切な管理のこと。抜け漏れがない状態、無理・無駄のない進め方、納期の遵守のほか、生産性の向上などの意味も含まれます。

一般的には「重要度」と「緊急度」の2軸で業務を整理しますが、アーティエンスでは「関連性」つまり、繋がりのある仕事、前工程や後工程の状況確認も重要であると考えます。
また本人がどう判断するか以上に、上司や会社の方針とすり合っているか?が大事であり、特に最初の1年間は、この基準を見に付けていくための準備期間であると考えます。

タスクマネジメントは新人のうちから習慣にする必要があるよね。アーティエンスでも新入社員研修でやるよ。

[タスクマネジメントに関連する用語]

注目用語

"タスクマネジメント"に関連するサービス

新入社員研修

アーティエンスが提供する、新入社員研修は、一日でも早く、想いを持って現場で活躍することを目的としています。依存から脱却し、自立・自律するために、社会人としての最低限必要な知識・スキルをただ学ぶだけではなく、新入社員の方々が自分自身で、“いかに現場で実践・活用”するのかを考えていただくことを、大切にしております。

ビジネススキル研修

社会人として必須であるコミュニケーション、論理的思考、課題解決力といったビジネススキルを、実践を通して培います。研修で得た知識や気づきは、「振り返る(内省)」・「書く」・「(グループメンバーに)共有する」などを通して、深い学びと、「実践」及び「習慣化」に繋げていきます。

新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

キャリア・オブ・ファン

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2019年12月13日(金)9:00~18:00
  • 新入社員向け
  • コミュニケーション

「自分って成長できてるんだろうか?」 「これからどう進んでいくのか、イメージできない…」 「いつも失敗して怒られてばかり…」 貴社の若手社員や新入社員は、このようなお悩みもってないでしょうか? 本研修では、自分自身の「現状」と「課題」にしっかりと向き合い(課題をポジティブに捉え)、これからの「目指したい姿」を探求していきます。 2019年1年間の若手・新入社員の方々の振り返りの場、 そして2020年度の良いスタートダッシュをきれる、きっかけ場としてぜひご活用ください。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2017/09/03

[人材・育成について]

社内研修を企画・計画する際に、大切なことは?

    この時期(9月~)は、社員の育成・研修の企画立案シーズンにされている人事ご担当の方も多いのではないでしょうか。   アーティエンスでも例年この時期は、多くの企業様から研修の企画・計画について相談をいただくことが多くなります。     新たにマネジャーに昇格された方向けの管理職...

HOME旬ワード・Topics人材・育成について > タスクマネジメント