HOME旬ワード・Topicsか行 > クレド
くれど

クレド

  • ビジネススキル
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉であり、ビジネスの世界では、従業員が心がけるべき企業の理念や信条のことを指します。

クレドが浸透していることで有名な企業が「リッツ・カールトン(ホテル)」だよね。

アーティエンスの研修には、個人クレドを作成するプログラムもあるんだよ。

[クレドに関連する用語]

注目用語

"クレド"に関連するサービス

新入社員研修

組織開発・組織変革

マネジメントオブファン(管理職研修)

組織開発支援の体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

3年目社員フォロー研修

渋谷:(1日目)2019年 8月 30 日(金)9:00~18:00
  • コミュニケーション
  • リーダー
  • 組織開発支援

入社3年目ともなれば、仕事や会社に対する理解も深まり、自分ひとりでも仕事の大部分を進めていける程の 知識やスキルも習得しているのではないでしょうか。 会社としても、さらなる成長や活躍を期待している年代のはず… その一方で、仕事に慣れ始めた入社3年目ともなると、新人の頃ならできたはずの基礎・基本が疎かになったり、 日々の忙しさや他社との比較から会社への不満が募り、顕在化してくる年代とも言えます。 多くの企業では、新入社員研修や管理職研修などの研修は実施している一方で、 社歴が浅い若手社員向けの研修を実施している企業は少ないのではないでしょうか。 入社3年目の若手社員にこそ、周囲に対してポジティブ・インパクトを与えていくために、 自分自身と、そして、会社と向き合う場を設けることが必要です。 当社の3年目社員フォロー研修を通して、3年目社員の方々に 「会社の未来を創るためのリーダーとして、第一歩を踏み出す」きっかけをお渡ししませんか。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2018/11/28

[人材・育成について]

部下を上手く褒めるには?上司が知っておきたい伝えるスキル“Iメッセージ”とは

突然ですが、あなたは最近、どんな場面で部下を褒めましたか? というのも、「褒める」という行為が苦手な上司の方は、案外たくさんいらっしゃいます。  確かに、年齢や立場が違う相手を褒めるというのは、ある程度の気恥ずかしさは拭えないものかもしれません。   しかし同時に、「褒める」という行為は...