HOME旬ワード・Topicsか行 > ギャップアプローチ
ぎゃっぷあぷろーち

ギャップアプローチ

  • ビジネススキル
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

組織の課題や、足りていない部分に焦点をあてて、現状からの改善を目指す手法のこと。
対照として、ポジティブアプローチがあり、組織が継続して成長・発展していくためには、両方のアプローチをバランス良く取り入れることが効果的であると言われています。

"ギャップアプローチは組織の課題を解決していく上で、本当に重要。
でも、ギャップアプローチばかりだと、みな疲弊していってしまうから、ポジティブアプローチとの両輪でバランスをとっていくことを、アーティエンスでは大切にしているよ(^^)"

注目用語

"ギャップアプローチ"に関連するサービス

新任管理職研修

OJTトレーナー養成研修

リーダー研修

組織開発・組織変革

リーダーの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

【オンライン/無料/参加特典あり】管理職起点で創る“成果に繋がる”心理的安全性 無料

オンライン(ZOOM予定):
  • コミュニケーション
  • リーダー
  • マネジメント


コロナ渦になり、人々の働く環境は急激に変化しています。
これまで当たり前のよう行っていたコミュニケーションが取りにくくなり、管理職に期待されるマネジメント・チーム運営・部下育成のスタイルも大きく変わってきています。
――結局、管理職には何を渡せると良いのでしょうか?
本セミナーでは、テレワークが急増する中で改めて注目される「心理的安全性」の創り方を紐解きながら、自社の管理職の育成方針を“3つの要素”とともに考えていきます。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2019/01/02

[学びの探求]

到来する「個の時代」と、知っておきたい「ダイアログ(対話)」の在り方

  「これからは個の時代」──そんなフレーズをよく耳にするようになりました。   「価値観の多様性が進み、これまでのいわば画一的な物事の進め方より、個々の人たちが持つ『強み』や『特性』を活用したほうが効果的だ」という考えがどんどん広まってきています。   一方で、「この人とは合わない」、「チームで険悪な...

HOME旬ワード・Topics学びの探求 > ギャップアプローチ