HOME 研修・サービス > OJTトレーナー研修
withコロナを乗り越えるOJT

OJTトレーナー研修

  • 中堅社員
  • 管理職

アーティエンスならではの特徴

『withコロナにフィットした部下育成が必要』

OJTは、『能力開発の促進』、『自己啓発の促進』、『組織の目標達成への貢献』、『自律・自走の促進』のために行います。コロナ禍により、この4つの役割の難易度はとても上がりました。その難易度を理解した上で、OJTスキルを学び、現場にフィットさせていく必要があります。

研修目的と目指す効果

研修目的

OJTは、育成と協働・共創の融合の考え方から、OJTの基本的かつ重要な考え方とスキル・型を学び、 現場で実践または伝播し、チーム・組織の活性化を目指します。

目指す効果

  • 時代にマッチしたOJTの考え方を持つ
  • OJTのベーシックなスキルを習得する
  • 信頼関係のもと、向き合い、共に考える

学べるポイント

1 組織力強化のためのOJT 組織力強化のために、なぜ、OJTが重要なのかを学びます。 OJTの要となる『能力開発の促進』、『自己啓発の促進』、『組織の目標達成への貢献』、『自律・自走の促進』の実現が、VUCA WORLD を生き抜く組織となるために重要であることに気付きます。
2 OJTのベーシックスキル OJTに必要なベーシックなスキルを学びます。 育成計画、ティーチング、フィードバック、コーチングを、ケーススタディを通して学んでいきます。
3 自身・自組織にマッチしたOJTの探求 現実的に難しいことやモヤモヤを探求します。学びを活かすためにも、受講生同士の対話をもとに、自身や自組織にマッチしたOJTを考え、アクションプランに落とします。

お客様の声

株式会社CBホールディングスご担当者様

株式会社CBホールディングス様

今までは、やれって言われたからやっていた様に見えていた節がありましたが、研修を通して、“指導が会社のためになる” とか、“自身の成長につながっている”と考えられるようになっていました。
新人が目指している目標に向けて、少しずつでもできることを増やしていけるように教えられるようにしたい。教えることで、自分にも新たな気付きが生まれ、実務に生かしていけることもあるのではないかと思う。
“OJTやりたい度を1~10で表したとすると、参加前までは“5”参加後は“9”になりました。というのも、OJTをすることで今日の研修も含めて成長できることに気づけたからです。
私はグループワークなどを通じて、かなり言い回しや相手の受け取り方を気にしながら話しているなと感じました。イヤな気分にさせたりモチベーションを下げないようにしようと思うのは結局自分が摩擦を恐れて自分を守っているだけにすぎず、部下の課題だったり改善すべき点などは時にはっきり本人に伝えてあげたほうが本人の成長のためになるなと感じました
自分の意見や思いの押しつけが多いことに気づけました。仕事なので結果が大切ですが、結果を出す方法についても前向きな対話ができることを学びました

研修詳細

推奨対象層 管理職・中堅社員
推奨人数 12名~16(最大30名)
研修日数 8時間 ×1日
当日の流れ

イントロダクション

育成計画を立てる

部下を指導する(ティーチング)

部下の行動を改善・強化する(フィードバック)

部下を自律・自走させる(コーチング

厳罰につなげるために(ダイアログ)

本日の振り返り/明日に向けて

※研修内容はアップデートされる可能性があります

お見積り・お問い合わせ

まずはお問い合わせ下さい
お客様のニーズとご予算に合わせたプランを柔軟にご提案いたします。
アーティエンスへのご相談・お問い合わせ
[ 受付時間 ]平日 9:00~18:00

OJT研修・その他中堅社員・管理職向け研修の体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

【育成施策共有会(Growth Meeting)】
新入社員とのコミュニケーションの量と質、どう高めていく? 無料

オンライン(ZOOM):
  • 新入社員向け
  • 育成・OJT

テレワークが増え、新入社員とのコミュニケーションの量と質の高め方に課題を感じている方も多いのではないでしょうか?
今回は、ある企業様の新入社員・OJTトレーナーのGrowth数値の比較結果を紐解きながら、自社において新入社員・既存社員のコミュニケーションの量と質を高めていく力点を探求していきたいと思います。


※事前に当日活用するシート(作成3~4分)のご依頼があります。
※当日は音声・画面ともにオンにして、ご参加者の皆さまで対話を行う場面もあります。

コロナ禍はチャンス!新入社員が成長し続ける育成とフォローのポイントとは?【オンライン/無料/参加特典あり】 無料

:
  • 新入社員向け
  • 育成・OJT

コロナ禍での新入社員育成により、人事の方から「新入社員が自律しない」「パフォーマンスが上がらない」「研修効果が持続しない」などの成長・成果についてのお悩みや、「新人の状況が見えないから、悩んでいることも困っていることも分からず、フォローできない」などフォローの難しさについて悩まれている話をよくお聞きます。

本セミナーでは新入社員が成長するための企画作りから、企画コンセプトを落とし込んだ研修内容、そして研修後のフォローについて、事例を交えてご紹介します。

HOME 研修・サービス > OJTトレーナー研修