HOMEコラム・レポート > 忙しい上司とのコミュニケーション

忙しい上司とのコミュニケーション

  • コミュニケーション
  • リーダー
  • マネジメント

<現場のお悩み相談室>
建築業/新入社員の方のお悩み

【お悩み内容】

上司がとても忙しい人で、なかなか指導を受けられません。

また、担当する仕事についての情報が提供されないため
自分で仕事が進められず、いつも歯がゆい思いをしています。
どうすれば、上司からの指導を上手に受けられるでしょうか?

【ARTIENCEの考え】

自分の仕事をきちんと遂行したい、という思いは素晴らしいですね。
是非、思いを実際のパフォーマンスに活かしてほしいものです。

ただ、忙しい上司とのコミュニケーションは創意工夫が必要です。

もしかして、いつも同じやり方でアプローチしていませんか?
「忙しい上司が情報提供、指導しやすいように」
という観点で考えたことはありますか?

打ち手はいくつかあると思います。

まず、周囲の協力者を探しましょう。
上司の行動範囲や性格を理解している方が良いですね。
その方に事情をお話して
「上司への相談の仕方」を相談してみましょう。

また、いきなり近づいて
「●●を教えてください」
と言っても、上司は準備ができていないこともあるでしょう。
「●●について教えていただきたいので、
~のタイミングでお声を掛けてよろしいですか?」
と予めアポを取ることをお勧めします。

新人のうちは何事もトライ&エラーが大事。
いかに上司に動いてもらうか?も仕事のうちと考えて
取り組んでみてください。


HOMEコラム・レポート > 【人事情報交換会(Growth Meeting)】新入社員と上司がうまく仕事を進めるために支援したこと・したいこと