HOMEコラム・レポート > 叱るスキル

叱るスキル

  • 育成・OJT
  • リーダー
  • マネジメント

コラム :現場のお悩み相談


<現場のお悩み相談室>
製造業/管理職の方

【お悩み内容】

現場で部下や若手を、叱ることが苦手な社員が多い。
仕事ですから、時には叱らなくてはならない時もあると思います。

ただ、これまでは強みを伸ばすスタンスでOJTをやってきたこともあり、
いざとなっても、なかなか難しいようです

【ARTIENCEの考え】

叱れない理由は、主に3つあると思われます。
1、叱る意義を理解していない
2、叱るべきタイミングが分からない
3、叱り方が分からない

ビジネスにおける「叱るスキル」は、
あくまでもOJTスキルの一つであり、体系的に学ぶことができます。

我々は「叱る」もフィードバックの中に位置づけていますが、
場面や対象事項が限られるものだと解釈しています。
ですが、その場面や対象事項においては、
やはりきちんと行われるべきものだとも考えます。

貴社のように、温かく教育を施してきた風土があれば
手順を踏んだ「叱り」は、十分効果があるのではないでしょうか。

まずは、体系的に学ぶことをお勧めします。


育成・OJTの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

意外と知らない講師ベーシックスキル 研修

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2020年3月12日(木)13:30~17:30
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • 育成・OJT
  • リーダー

「プロの講師は、すごい!」!という話を聞くことも多いですが、適切なスキルを知っているだけで、社内講師のパフォーマンスは大きく高まります。 外部の講師ではなく、社内講師だからこそ伝えられること、教えることができることもあります。 まずは講師ベーシックスキルを押さえてみませんか?

「研修・ワークショップの学習効果を高める場の設計」を 探求するワークショップ

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2020年2月27日(木)13:30~17:30
  • 育成・OJT
  • リーダー
  • 組織開発支援

研修には3つのプロセスがあります。「研修準備、研修当日、フォロー」があり、最も重要なパートは、研修準備だと言われています。そして、準備をしながらも、研修の場をより素晴らしいものにしていくためには、当日の臨機応変な対応が必要になります。 本ワークショップでは、研修準備の方法と、当日の研修運用方法を学びます。 研修・ワークショップの現場をより素晴らしい場にするために、参加者と共に創っていく方法を学びませんか?

メルマガ登録受付中!無料セミナー・人事お役立ち情報を毎週お届け!

注目セミナーのご案内

1年目社員(2019卒)向け
1年間のフォローワークショップ

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2020年3月19日(木)  13:30~17:30
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

本ワークショップを通じて、組織へのより良い貢献を考えて行動し、成長へ向けて前向きに取り組める2年目社員へのスタートダッシュを切りませんか?

"叱るスキル"に関連するサービス

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

OJT研修(トレーナー・オブ・ファン)

リーダー研修(リーダー・オブ・ファン)

HOMEコラム・レポート > 叱るスキル