HOMEコラム・レポート > 自分の意思に従いたいときに。

自分の意思に従いたいときに。

  • コミュニケーション
  • リーダー
  • マネジメント

コラム :今日、心にとどめておきたい言葉


ココ・シャネルの言葉。

「私は流れに逆らって泳ぐことで、強くなったの」

あなたの考えや意思が、周囲と相反しているとき。
そのまま行けば楽なのに、そうはしたくないとき。

合わせる、
止める、
身を引く、
なども賢明な手段です。

それでも、ときにはどうしても自らの意思を
貫きたいときはあるでしょう。
そんな場合、あなたはどうしますか?

ココ・シャネルという偉人の言葉は
あなたに何を教えてくれますか?

意思を貫くのであれば、目の前のことだけに縛られないこと。
先に何が待っているでしょう?
あなたが本当に成し遂げたいことは何でしょう?

強く、遠くを見て、歩みを進めましょう。
 
 
【ご参考】
ココ・シャネルとは?
フランスのファッションデザイナーで
20世紀を代表するデザイナーの一人。
コルセットで窮屈だった女性のファッションを革新、
ジャージー素材を使った優雅で開放的なコレクションを展開。


組織開発支援の体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

「論語と算盤」に学ぶ経営者のあり方を探求するワークショップ

@渋谷アーティエンスオフィス(渋谷駅より徒歩10分):2019年7月21日(日)10:00~18:00
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

「真の富は仁義道徳に基づかなければ、決して永続しない」 日本資本主義の父と言われた渋沢栄一の著書、 『論語と算盤』に出てくる言葉です。 渋沢栄一は会社を経営するには人としての規範を守り、より利他的精神であることを説く「道徳」と、企業の繁栄と継続の基となる「利益」の両立が不可欠であり、どちらかが偏ってしまうと長期的な事業の継続は困難になると考えていました。 今回のワークショップでは、健全な会社経営を継続させるには、「道徳と算盤」が必要不可欠であるという考えのもと、健全経営を続けるための経営者としてのあり方を、講義と対話を通じて探求していただきます。参加者は対話を通じて、気づきと理解を深め、あなたならではの経営者としてのあり方、企業倫理と利益の両立について探求して頂きます。そして、経営者として、どのようなリーダーシップを発揮することで、素晴らしい会社経営が行えるかを問い続けます。

「共創の探求」ワークショップ 無料

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2019年7月5日(金)10:00~18:00
  • コミュニケーション
  • リーダー
  • 組織開発支援

「共創」とは、自分の立場、相手の立場と主張するのではなく、お互いの立場を癒合して、新たな場を創り出し、そこからお互いの才能を掛け合わせて新しいアイデアや技術を創り出していくこと・・・ あなたのいる組織は、チーム間で、「共創」できていますか? 組織における真のチームワークとは何か、探求・体感して頂く1日セミナーです。

メルマガ登録受付中!無料セミナー・人事お役立ち情報を毎週お届け!

注目セミナーのご案内

チームビルディング・ワークショップ 無料

@渋谷(渋谷駅より徒歩10分):2019/6/21(金)10:00~18:00
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • リーダー

みなさんは、高い成果を出すチームにいるメンバーは、どんな様子でどんな表情をしていると思いますか。 本セミナーでは、より高い成果を出すチームとなるための法則とコミュニケーションスキルを学びます。 チームの誰もが、チーム目標を自分ごととして捉え、責任を持ち、意見を発信し、その意見を基によりよい案を創り出していく。今のチームが、成果を出すチームとなっていくための考え方を実践的に学んでいただきます。

"自分の意思に従いたいときに。"に関連するサービス

新入社員研修

ビジネススキル研修

OJT研修(トレーナー・オブ・ファン)

組織開発・組織変革

HOMEコラム・レポート > 自分の意思に従いたいときに。