HOMEコラム・レポート > 新入社員を迎えるにあたって

新入社員を迎えるにあたって

  • 新入社員向け
  • コミュニケーション
  • 育成・OJT

スティーブ・ジョブス曰く

未来を見て、点を結ぶことはできない。
過去を振り返って点を結ぶだけだ。
だから、いつかどうにかして
点は結ばれると信じなければならない。

これから新入社員を迎えられる企業の皆さん、
特にご苦労が多いであろう育成担当の方々にお伝えしたい
ジョブスの言葉です。

皆さんのご努力は、未来への投資です。
先には見ないなかもしれません。
でも、過ぎた時間は線になって自社の未来へと
繋がっていく、そんな風に信じたいですね。

アーティエンスは、新入社員の皆さんと
組織の根幹を支える育成ご担当者の皆さんを
心から応援しています。
 
 
【ご参考】
スティーブ・ジョブスとは?
米国Apple社の創業者の一人。
波乱万丈な生き方と、天才的な経営&クリエイティブセンスで
世界的カリスマとなる。
2011年10月、癌のため56歳の若さで死去。


HOMEコラム・レポート > 多くの役割と重い責任を抱えている管理職が組織変革を促すために必要な3つのポイント【オンライン/無料/参加特典あり】