HOMEコラム・レポート > 「環境適応」について

「環境適応」について

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • 育成・OJT

このシリーズでは、ハリネズミのトガくんが、
調べた言葉の「定義・意味」をご紹介します。

今回は、4月に控えた新入社員の入社に備えて
「環境適応」を扱います。

【定義】

環境…まわりを取り巻く周囲の状態や世界。
人間あるいは生物を取り囲み、
相互に関係し合って直接・間接に影響を与える外界。

適応…人間が、外部の環境に適するように
行動や意識を変えていくこと。
(いずれもgoo辞書)

【考察】

ビジネスの世界で例えるならば…

例えば新入社員が、学生時代とは異なった、
ビジネス環境、生活環境、人間関係にきちんと
適応できることが該当するでしょう。

新入社員の場合、環境適応できるか否かは特に重要です。
非適応が、そのまま早期離職につながることも多いためです。

【結論】

まずは、ご自身たちの企業・部署がどういった環境特性があるのか、
きちんと把握できるとよいですね。

自分たちが「あたりまえ」「ふつう」と思っていることが
外から見たら、違和感があるかもしれません。
またそれが、適応の難しさを生んでいるこもあり得ます。

若手社員が入社した時に感じたこと、
転職者が感じていたこと、などをヒアリングしておけば
適応をサポートしやすいのではないでしょうか。


HOMEコラム・レポート > 多くの役割と重い責任を抱えている管理職が組織変革を促すために必要な3つのポイント【オンライン/無料/参加特典あり】