HOMEコラム・レポート > 不平不満をつい口にしてしまう、と思った時に。

不平不満をつい口にしてしまう、と思った時に。

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • 育成・OJT

井上靖曰く…
「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る」

まさにその通り…、といった井上靖氏の言葉ですが、

「希望を語る人は、希望に向かってひたむきに努力ができる。
不満を語ってばかりの人は、自らの活路を見いだせず怠けてしまう。」

とも言い換えることができそうですね。

人生のすべてが思い描いた通りに順調に進むということは、
もちろん、ありえません。

ただし、物事は考えようです。

不満や愚痴をこぼし、周りのせいにしてしまうのではなく、
まずは、ご自身の目標や希望を語り、
気持ちから前向きになってみることをお勧めします。

自然と、次に行うアクションが見出せるかもしれませんね。

また、この時期ですと、
希望した配属先にいけず、落ち込んでいる新入社員や、
現在の職場環境に対する愚痴が増えた、という方も少なくないのではないでしょうか。

そんな方々には、是非、井上靖氏のこの言葉を
プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

【ご参考】
井上靖(いのうえやすし)とは?
戦後を代表する文豪の一人。文化功労者、文化勲章受章。
芥川賞をはじめ、数多くの文学賞も受賞している。
代表作に「あすなろ物語」「蒼き狼」がある。


HOMEコラム・レポート > 【オンライン/無料/参加特典あり】管理職起点で創る“成果に繋がる”心理的安全性