HOMEコラム・レポート > 2015年7月 2年目社員フォロー研修レポート

2015年7月 2年目社員フォロー研修レポート

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • 育成・OJT

レポート :セミナーレポート


───────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────
アーティエンス株式会社では、2015年7月に2年目社員(2014卒)向けのフォロー研修を実施しました。
本レポートは、研修の概要及び、研修にご参加いただいた方々からのコメント・アンケート回答の一部紹介、また、それらから導き出された「最近の2年目社員の方々に関する考察」についてまとめております。

人材育成業務の際のご参考にいただければ幸いです。
───────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Index
#1 アーティエンスの2年目社員フォロー研修 概要
#2 研修参加前のコメント・感想
#3 研修参加後のコメント・感想
#4 本研修における参加者の方々の気付き
4-a: 自己組織化
4-b: 成長実感
#5 まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

#1 アーティエンスの2年目社員フォロー研修 概要

プログラム内容

2年目社員フォロー研修の1日目(7月16日)は、以下プログラムに沿って進行されました。

事前課題 : プレ探求・社内インタビュー
チェックイン
ワーク 1 : 素晴らしい 2 年目の探求
ワーク 2 : ペアインタビュー
ワーク 3 : ポジティブコアの作成
ワーク 4 : 30 年後の未来を描く
ワーク 5 : ストーリーの考察と発表
ワーク 6 : 宣言文の作成
チェックアウト

OJT研修 育成計画 OJT研修 育成計画 OJT研修 育成計画 OJT研修 育成計画

 

 

#2 参加者の方々のコメント・感想 ※抜粋

本研修前に事前課題として『2年目フォロー研修参加に対する、率直な感想・想い』を伺いました。参加者の多くの方々が「日々の業務から離れ、自分自身を振り返り見つめる貴重な機会にした」と、研修参加を前向きに捉えていらっしゃいました。
その一方で、「自身を振り返るのが怖い」、「1日現場を離れるのが不安」というコメントもいくつかございました。
参加者から頂いたコメントは、研修導入時に皆で共有をしました。参加者各々が、現在どういった状況・心境で業務に取り組んでいるのか、また研修参加にあたっての想いや背景を共有し合えたことで、よりオープンな気持ちとなって、研修に参加して頂きました。

新入社員に指示・指導するなかで、自分が一年前にどうだったかということを振り返ることがよくありますが、その状況と今を比べ、馴れ合ってしまったと思う部分と成長したと思う部分があるのでそういったところを改めて整理して、気持ちを新たにするいい機会としたいです。
覚えることが多々あり、日々の業務に手一杯な部分があることから、現状の自分を見つめることが中々できていませんでした。そのため、今回のフォロー研修では自分自身を振り返られる良い機会だと感じているので、ありがたく思っています。
最近は業務に追われていることが多く、なかなか落ち着いて振り返る時間がないため、この機会に自分の仕事の姿勢や取り組み方について見つめなおしたいと思います。また、他社の方のお話を聞いて仕事や成長することへのモチベーションを高めていきたいです。
1年間の社会人経験を経て、成長した点や課題に感じている点など、様々な思いがありますので、研修に参加し、2年目としての自分を見つめることが出来ればと思います。
1年経って仕事や環境にも慣れてきたので、改めて自分を見直すことが少しこわく感じる。
営業活動が一日出来ないことが不安ですが、折角会社に時間を設けていただいたので、有意義な研修にしたいと考えています。

#3 研修参加後のコメント・感想 ※抜粋

研修終了時に、参加者の方々から頂いたアンケートのコメントです。

自分の大切にしているものを再確認させてくれた研修でした。「素晴らしい2年目」を挙げた時、自分の理想を改めて思う描くことができ、その理想に近づく為に大切にしなくてはならないことを改めて感じられました。また、1日営業活動ができないことに不安を感じていましたが、今回研修に参加することによって改めて、仕事に対する姿勢を見直すきっかけになりました。
今与えて頂いている仕事は、私ではない違う人でもできる仕事であることを念頭に置き、上司からは、是非私に仕事を任せたいと思ってもらえるような仕事の取り組みをしたいです。
「刺激」これからより成長するために、考えを柔軟にさせてくれる体験でした。これまで自分が考えていた視点とは全く別の視点での意見を周りの人から聞くことができた。
「社会人として、新たなスタートの場」となりました。他社の同期の方々と意見を交流でき、新鮮な気持ちになれました。今回の学びを現場で活かすことによってお世話になった方々や会社に恩返ししたいです。
初心に戻ることができました。また、今、自分がいかに営業というポジションでの視点に凝り固まっていたかとも実感できました。
多くの人と関わりながら学ぶことの大切さを学びました。最高の時間をありがとうございます。活躍する姿を持って、恩返しできればと思います。
目標に対して、実現するための具体的な道筋と行動に対するモチベーションが参加前よりも上がっています。

#4 本研修における参加者の方々の気付き

ここからは、本研修での学びのポイントにおける参加者の気付きについてお伝えしていきます。

4-a:「自己組織化」について

「ポジティブコアの作成」や「30年後の未来を描く」という2つのワークを通して、参加者各々が自身の大切にしたい価値や強み、自らがどうありたいかを探求していただきました。大切にしたい価値や強みを発揮しながら、どのように組織に貢献していくのか、貢献していきたいのか、思い描いていただきました。

本ワーク後のダイアログでは、「1年目の頃に比べ、業務に対する『想い』が薄れていたことに、改めて気が付いた」と発言された方もいました。2年目社員は、大体の業務が慣れてきてくる段階で、業務を「もの」として取扱い初める時期に差し掛かっているようです。改めて、ご自身の強みや大切にしたい価値・想いを明確にし、それらを最大限に活かしながら、業務に向き合っていただく必要があるのではと感じました。

これまでは会社や社会に合わせることを考えていましたが、自分自身の楽しみや幸せを考え、それを会社で感じられることができ、会社としてのメリットであることが良い状態なのかなと思いました。
数字として、会社に貢献する、とずっと意識していたのですが、未来の相手の課題を解決することに注力したいと思いました。
日々の業務に忙殺されていたことを実感しました。視野がせまくなっていたと感じました。自分の描く理想的な会社像と現状は、大きなギャップがあり、これをどのように埋めていこうか考えること、いっていくことにワクワクしています。
通常業務よりも、組織に対して・人間関係に対しての想いが強くなった。
自分が求めている理想の幸せのために、今すべきことならばポジティブに走り続けると感じました。
開発職の●●さんの「営業が数字を持ってきてくれていることを意識する」という言葉で、会社での役割を互いに認識し合うことの大切さを実感しました。

4-b:「成長実感」について

ペアインタビューのワークやダイアログを通して、これまでを深く振り返り、自身の経験や想いを共有し合いました。その中で自身の成長を、改めて実感できたというコメントを多くいただきました。また、成長を実感できたことによって「これからの成長」に対しても、より前向きになって頂けた印象を持ちました。

これまでの経験や想いを、今日きちんと言語化できたのは良かったです。言語化したことで、今まで見落としていた自身の小さな変化に気付きました。また、それを皆さんと共有し合えたことで、自分自身を承認でき、とてもポジティブな気持ちになれた1日でした。
学生時代の自分には考えられなかった程、今の自分には会社・社会に対して責任感を持っているのだと気付きました。
12月の研修までに、もっと成長できるようにがんばります。またアンケートを頂いた先輩方の気持ちにこたえられるよう頑張ります。
自分からすると大したことではなかったことが、○○さんからほめられて、確かに成長を感じました。
嫌いな仕事でだめな成果だと思っていたものが、多くの成長の種が隠れていて、自分の今を創っていることに気付きました。

#5 まとめ

今回ご参加頂いた方々は、仕事に対して比較的前向きに取り組んでいらっしゃる方が多かったように見受けられます。ただし、その中でも後輩ができたことによるプレッシャーからモチベーションが下がりつつあった方、また、将来のビジョンややりたい事が明確な方とそうでない方との間には差が感じられました。

他社との集合型であった今回の研修では、「2年目社員としての悩み・不安」について、情報交換や意見交換を行なえことにより、それらの解消につながるとともに、新たなモチベーションを得られたようでした。他社の同期との交流により、仕事のやり方・考え方なども既存の枠を越え、新しい枠組みを感じ取り、これまでの常識や視点を解き放ち、より広い視野を持っていただくきっかけにもなったようでした。

また、相互インタビューによって自分の過去を振り返り、ダイアログによって相互理解をさらに深めて頂き、自分が大切にしたい価値や会社に対する想いを、改めて、認識していただきました。そして、それらに基づいた自分自身のありたい姿や、実現したい未来像について、ありありと描いていただきました。
未来像を思い描いていただいたことによって、それに向かって自分は何をすべきか、という当事者意識や問題意識を持って、自らのネクストアクションを考えていただきました。そして、研修の最後のチェックアウトでは、ご参加者お一人おひとりが、主体的な一歩を踏み出すための「宣言文」を、力強く全体に共有していただき、より業務に前向きに取り組んでいこうという意識を持っていただけました。

今回の研修を通して、2年目社員の方々が会社や業務に対する想いを再確認し、会社や組織の全体最適を考えた業務へのコミットメントを強めていただけた印象を持ちました。

2年目社員に関わらず、若手社員の方々が今後さらに活躍した人材へと成長していく為には、成長実感を得て、自己組織化を促進していけるような機会を定期的に提供していくことが必要と考えます。
 

───────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────

今回研修にご参加いただいた2年目社員の方々の、現場でのさらなるご活躍を、心から願っております。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■ 本レポートの詳細情報、及び2年目社員フォロー研修 実施に関するお問い合わせ
※ アーティエンスへのお電話(03-6416-1086)または本サイトお問い合わせページより、ご連絡をお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

1年目社員(2017卒)向け
フォローワークショップ

:2018年3月9日(金)  13:30~17:30
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

本ワークショップを通じて、組織へのより良い貢献を考えて行動し、
成長へ向けて前向きに取り組める2年目社員へのスタートダッシュを切りませんか?

メルマガ登録受付中!無料セミナー・人事お役立ち情報を毎週お届け!

注目セミナーのご案内

1年目社員(2017卒)向け
フォローワークショップ

:2018年3月9日(金)  13:30~17:30
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

本ワークショップを通じて、組織へのより良い貢献を考えて行動し、
成長へ向けて前向きに取り組める2年目社員へのスタートダッシュを切りませんか?

"2015年7月 2年目社員フォロー研修レポート"に関連するサービス

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

管理職研修・OJT研修・マネージャー研修・リーダー研修なら、社員研修のアーティエンス。新任管理職から中堅管理職、上級管理職に向けた研修をご用意しております。トレーナー、リーダー、マネージャー、管理職ならではの様々な課題を解決するための方法を学びます。

HOMEコラム・レポート > 2015年7月 2年目社員フォロー研修レポート