HOMEコラム・レポート > 新入社員を迎える、その時に。

新入社員を迎える、その時に。

  • 育成・OJT
  • リーダー
  • マネジメント

コラム :格言シリーズ


<吉田松陰の格言>
新入社員を迎える、その時に。

吉田松陰曰く…

どんな人間でも
一つや二つは素晴らしい能力を
持っているのである。

その素晴らしいところを
大切に育てていけば、
一人前の人間になる。

これこそが人を大切にするうえで
最も大事なことだ。

本年も、新入社員を迎えた企業が多いのではないでしょうか。

まだ未熟で、成長過程にある彼らに対して
イライラすることもあるでしょう。
理解できないこともあるでしょう。

そんな時は、この格言を思い出してみてください。
彼ら一人一人が、将来の日本を背負う逸材です。
みんなで協力して、大切にしましょう。


メルマガ登録受付中!無料セミナー・人事お役立ち情報を毎週お届け!

注目セミナーのご案内

「論語と算盤」に学ぶ経営者のあり方を探求するワークショップ

@渋谷アーティエンスオフィス(渋谷駅より徒歩10分):2019年7月21日(日)10:00~18:00
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

「真の富は仁義道徳に基づかなければ、決して永続しない」 日本資本主義の父と言われ、『論語と算盤』の著者でもある 渋沢栄一の言葉です。 渋沢栄一は会社を経営するには人としての規範を守り、より利他的精神であることを説く「道徳」と、企業の繁栄と継続の基となる「利益」の両立が不可欠であり、どちらかが偏ってしまうと長期的な事業の継続は困難になると考えていました。 今回のワークショップでは、健全な会社経営を継続させるには、「道徳と算盤」が必要不可欠であるという考えのもと、健全経営を続けるための経営者としてのあり方を、講義と対話を通じて探求していただきます。参加者は対話を通じて、気づきと理解を深め、あなたならではの経営者としてのあり方、企業倫理と利益の両立について探求して頂きます。そして、経営者として、どのようなリーダーシップを発揮することで、素晴らしい会社経営が行えるかを問い続けます。

"新入社員を迎える、その時に。"に関連するサービス

OJT研修(トレーナー・オブ・ファン)

OJTを実践、指導していく上で大切となるマインド・スタンスと併せて、ティーチング、コーチング、モチベーション管理、その他部下の成長を実現するための手法を学びます。

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

管理職研修・OJT研修・マネージャー研修・リーダー研修なら、社員研修のアーティエンス。新任管理職から中堅管理職、上級管理職に向けた研修をご用意しております。トレーナー、リーダー、マネージャー、管理職ならではの様々な課題を解決するための方法を学びます。

HOMEコラム・レポート > 新入社員を迎える、その時に。