HOMEコラム・レポート > 学びの探求一覧

コラム・レポート  Column and report

学びの探求一覧

全16件中 1〜10件目を表示
2020/11/04

企業事例 [ Growth ]

コロナ禍の新人育成どう進めた?企業インタビューから見えた3つのポイント

コロナ禍により新入社員の育成環境は大きく変わりました。突然の変化に、どのような対応をすべきか迷っている人事の方々も多いのではないでしょうか。 しかし、そのような変化にも柔軟に対応し、新入社員がめざましく成長した企業も存在します。 アーティエンスではコロナ以後の人材育成のポイントを明確にするべく、2020年に新入社員が大きく成長した企業へイ...

2019/01/02

コラム [ 組織開発 ]

到来する「個の時代」と、知っておきたい「ダイアログ(対話)」の在り方

  「これからは個の時代」──そんなフレーズをよく耳にするようになりました。   「価値観の多様性が進み、これまでのいわば画一的な物事の進...

2018/10/15

コラム [ 組織開発 ]

今職場で起きている問題を、どう捉えるか?──課題・問題へのリーダーシップの進め方について

  組織・チームが「うまく行っている」とき、または「うまく行っていない」ときに、その「理由」を特定することはなかなか難しいものです。そもそも、理由はひと...

2018/09/18

レポート [ 若手社員 ]

ロジカルシンキングを日常と仕事でどのように使う? 「ロジカルシンキング・ダッシュセミナーダイアログ」

本レポートは、2018年8月21日に実施された「ロジカルシンキング・ダッシュセミナー」にて、最後に実施された「ダイアログ」の様相をお伝えするものです。 &nb...

2018/07/31

コラム [ 若手社員 ]

あなたが「ロジカルシンキング」と、もっと仲良くなれるために

「私は、ロジカルシンキングが苦手です」   若手社員、ときに年配社員の方からもよく聞く言葉です。     その方々に...

2018/06/19

コラム [ 組織開発 ]

眼前にそびえる「複雑な課題」に向き合える思考法─「システム思考」

仕事をしていると、必ずと言って良いほど「難しい課題・問題」に遭遇するものです。   なぜ私たちがその事柄を「難しい」と考えるのかというと、様々...

2018/05/08

コラム [ ]

誰もいない森で倒れた木は、音を出したか?

「もし今、私たちの知らない遠く離れた地の誰も居ない森で、一本の木が倒れたとします。  その際に、その木は“音を出して”倒れたのでしょうか。」 ...

2018/03/06

レポート [ 管理職 ]

ダイアログレポート「マネージャーが、組織を『最適な状態』にしていく為には」

      本レポートは、2018年3月5日に実施されたマネジメント(管理職)ワークショップにて、最後に実施された「ダイアログ」の様...

2017/12/12

[ ]

管理職・マネジャーは、何のためにあるか

      「すみません、ボクは『マネジャー』になって、いったい何を意識して、何を目指していけば良いのでしょうか」  ...

2017/11/28

コラム [ その他 ]

人は、何歳まで『成長』できる?──「大人になると脳の成長は止まる」は本当?

    皆さんは、以下の諺(ことわざ)をお聞きになったことはありますでしょうか。     「十で神童、十五...

1 / 212
HOMEコラム・レポート > 学びの探求一覧