HOME旬ワード・Topicsさ行 > 自責
じせき

自責

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • 育成・OJT
  • リーダー
  • マネジメント

自分で自分の過ちをとがめること。また、「他責」と対比して以下の様に使われる場合があります。

自責:起きた結果をすべて自分の責任と受けとめる
他責:起きた結果をすべて他人の責任と受けとめる

「人は簡単に変えられないが、自分は変えられる」という言葉がありますが、それは「自責・他責」にも当てはまります。
好ましくない結果を自責思考で考えた場合、当人は事態の大きさによって相応のストレスを感じることとなりますが、その分改善に向けての働きかけは早まります。他責思考で考えた場合は、当人はストレスをそれ程感じずに済むかもしれませんが、改善に向けての働きかけは鈍化されます。

何でもかんでも自責で捉えるのではなく、自分の力でなんとかなるものに注力して、自責で捉えるのが大切だって、先輩が言ってたよ~

注目用語

"自責"に関連するサービス

ビジネスマナー・スタンダード(ビジネスマナー研修)

『社会人として“なぜマナーが必要なのか”、そして “マナーの本質とは何なのか”』を充分に考え『内省』 していただく機会を用意し、ビジネスマナーが持つ 意義を深く納得していただくことを大切にしています。

ビジネススタンス・スタンダード(ビジネススタンス研修)

『プロとしてお客様からお金をいただくための仕事の考え方』 をしっかりとお伝えします。 そして、実践を通して受講者ひとりひとりが、 今後『自律』・『自走』できるよう、働きかけます。

管理職研修・リーダー研修・OJT研修

管理職研修・OJT研修・マネージャー研修・リーダー研修なら、社員研修のアーティエンス。新任管理職から中堅管理職、上級管理職に向けた研修をご用意しております。トレーナー、リーダー、マネージャー、管理職ならではの様々な課題を解決するための方法を学びます。

新入社員向けの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

◆次年度新人研修、若手研修ご検討の皆様◆新人・若手の論理的思考を鍛え、業務遂行力を上げる! ロジカルシンキング体験セミナー 無料

@渋谷「フォーラム8」(各線渋谷駅から徒歩4分):2017年11月10日(金) 14:00~18:00
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

新しく入社した新人が 「何が言いたいのかわからない・・・!」 「だらだらと話してきて、いらいらする・・・!」ことはございませんか?? 実はそれ、 要点を整理し、筋道を立てて話す、社会人に必要な論理的思考の練習をしていないからなのです・・・

1年目社員(2017卒)向け
フォローワークショップ

:2017年3月9日(金)  13:30~17:30
  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション

本ワークショップを通じて、組織へのより良い貢献を考えて行動し、
成長へ向けて前向きに取り組める2年目社員へのスタートダッシュを切りませんか?

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2017/10/03

[部下育成・OJTについて]

「ビジネスの基本は”相手目線”」というけれど、そもそも「相手目線」って何?

    「ビジネスの基本は“相手目線”」──とてもよく聞く言葉です。   私たちアーティエンスでも、特に新入社員をはじめとする若手向けの研修時に、よくそのフレーズを活用します。   ところがとある研修時にて、ひとりの受講生の方から、   「相手目線って、何ですか。よく解らないんです...