HOME旬ワード・Topicsは行 > ポジティブアプローチ
ぽじてぃぶあぷろーち

ポジティブアプローチ

  • 新入社員向け
  • ビジネススキル
  • コミュニケーション
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

組織の強みや、大切にしている価値に焦点をあてて、より高いパフォーマンスを発揮できるようになることを目指しています。
対照として、ギャップアプローチがあり、組織が継続して成長・発展していくためには、両方のアプローチをバランス良く取り入れることが効果的であると言われています。

まずは、将来どんな姿になっていたいかという「ありたい姿」をきちんと思い描くことが重要。そうするとで、ポジティブアプローチはより強力かつ効果的になるって上司が言ってたんだ(^^)

注目用語

"ポジティブアプローチ"に関連するサービス

OJT研修(トレーナー・オブ・ファン)

管理職研修(マネジメント・オブ・ファン)

リーダー研修(リーダー・オブ・ファン)

組織開発・組織変革

リーダーの体験セミナーのご案内

アーティエンスでは、社員教育・研修をご検討の経営者様・人事ご担当者様向けに体験型の公開セミナーを実施しております。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

新任管理職・リーダー職向け
チーム・組織の『成功の循環』 を創造する
リーダーシップ セミナー 無料

@セミナールーム「フォーラム8」(各線渋谷駅より徒歩4分):2017/10/26 (木) 10:00-18:00
  • リーダー
  • マネジメント
  • 組織開発支援

リーダーは、組織にとって重要な役割です。リーダーシップとは、組織・チームの成果・パフォーマンスを発揮するための機会を創造し実践するための働きかけであり、そのための価値発揮は相応に力量を求められます。 本セミナーは、チーム、組織として結果を出す責任を持つポジションの方々が、与えられた業務環境に対して、全体を見渡すスキル・手法を学び、その上でリーダーとしてどう行動すべきか、また、部下のパフォーマンスを上げるためにどう対応するかを考えていただくセミナーです。 セミナーを通し、最終的には自分が目標とするリーダー像を定めます。

見逃してない!? 今注目のコラム・レポート

2017/07/11

[部下育成・OJTについて]

若手社員とのギャップが埋められない。
──そもそも、「ギャップ」とはどんなものか?

    「近頃の若手社員の考えていることが良く分からない」     「そもそも若者と中年以上では価値観が違うから、話が合わない」     「自分の若いころと、今の若い世代とは考え方が全く違う」         インターネッ...

HOME旬ワード・Topics部下育成・OJTについて > ポジティブアプローチ