HOME 研修・サービス ビジネススキル研修 > ビジネススタンス・スタンダード(ビジネススタンス研修)
プロとしてお客様からお金をいただくための仕事の考え方を学びます

ビジネススタンス・スタンダード
(ビジネススタンス研修 「社会人の基本姿勢」を学ぶ)

  • 新入社員
  • 若手社員

アーティエンスならではの特徴

『プロとしてお客様からお金をいただくための仕事の考え方』 をしっかりとお伝えします。 そして、実践を通して受講者ひとりひとりが、 今後『自律』・『自走』できるよう、働きかけます。 また、研修内で得た知識や気づきは、「振り返る(内省)」・「書く」・「(グループメンバーに)共有する」などを通して、理解を更に深めていきます。

研修目的と目指す効果

研修目的

学生と社会人の違いを理解し、プロとしてお金をいただくための「仕事に対する考え方」を学びます。

目指す効果

  • 社会人となり、【与えられる立場】から【与える立場】に変わったことを自覚する
  • 学生の時とは違った視点(顧客・モラル・貢献)で見ることの重要性を知る
  • プロとして、どのように仕事にのぞむべきなのかを認識する

学べるポイント

1 顧客満足 顧客と向き合い、顧客の期待値以上のサービスを提供することで、顧客満足が生まれることを学びます。
2 モラル お客様・会社・世の中に対して、責任感(モラル)ある行動を取ることで、他者からの信頼が大きくなることを学びます。 一方でモラルを守らないことにより、会社のブランドを傷つけたり、周りの信用をなくすことを理解し、その影響範囲と怖さを学びます。
3 貢献意識 貢献意識を持つことの重要性を学びます。自分のことだけを考えた行動ではなく、周囲にまず与えることで自分にも他者からの貢献が返ってくることを理解し、結果として継続的かつ大きな成果につながることを学びます。

お客様の声

人事ご担当者様

株式会社キャリアブレイン様


「意識の部分」や「心構え」の部分に関して、受講生から求めていた言葉がでたのは良かったです。私から見ても、学生気分が抜けた社員が多いのではないかと思います。これは、他の社員も言っていましたしね。上手く、社会人にシフトできたと思います。

伊勢半グループ様


外部の方からも世の中の厳しさを伝えていただくことで、新入社員の社会人としての意識の切り替えがよりスムーズにできたと思っています。

株式会社ワム様


働く上でのスタンスが整ったと感じています。成果への貪欲が強く、成果を上げられなければ”0点”であるという意識を持っていました。

受講者様

与える立場として、貢献意識を持つことが社会人として大切だということ。理由は、今まで学生の時にはなかった社会人としての意識を持つことができたから。とても自分のためになる研修で、満足しています。
「貢献意識」→仕事をする上では必ず協力者や顧客がいて、その人たちの利益を最優先に考えるべきだと気が付きました。
1つひとつの教訓を行動にまで落とし込むことを徹底されていて、自分を「変える」プログラムになっていました。
いかに学生の時の思考でいるかを考えさせられ、ショックを受けました。そのことに気づけたことが大きな収穫です。

研修詳細

推奨対象層 新入社員・若手社員
推奨人数 20名~(最大40名)
研修日数 8時間 ×1日
当日の流れ

イントロダクション

講義『お金を頂く』ということ

  1. 顧客満足とは何か?
  2. モラルとは何か?
  3. 貢献意識とは何か?

課題 1 : 新卒採用ページの原稿レビューをせよ! (導入演習)

課題 2 : CS の仕組みを考えよう!(顧客満足)

課題 3 :モラルに反した場合の影響範囲を考えよう! (モラル)

課題 4 : 貢献とは何かを考えよう!(貢献)

課題 5 : クレーム対応をせよ!(総合演習①)

課題 6 :顧客満足度を上げよ!!(総合演習②)

本日の振り返り/明日に向けて

※研修内容はアップデートされる可能性があります

お見積り・お問い合わせ

まずはお問い合わせ下さい
お客様のニーズとご予算に合わせたプランを柔軟にご提案いたします。
アーティエンスへのご相談・お問い合わせ
[ 受付時間 ]平日 9:00~18:00
HOME 研修・サービス ビジネススキル研修 > ビジネススタンス・スタンダード(ビジネススタンス研修)