HOMEお客様の声 > 株式会社リベルタ様

株式会社リベルタ様

会社プロフィール

株式会社リベルタ様

削らない角質ケアの「Baby Foot」をはじめ、スプレータイプのUVケア「RaioS」、Loveハミガキ「デンティス」など、健康と美に関わる製品・サービスを展開。 また、輸入腕時計の「Luminox」や「Libenham」、バイク用暖房ジャケットの「ヒーテック」などファッションビジネスを展開しお客様に喜びと満足を提供している。

提供サービス概要

トレーナー向けに、OJT研修(3月、および6月のフォロー研修)を提供。また、2016年度新入社員に対して、11日間の新入社員研修も提供。

担当者様の声

サービス導入で実現したかったこと

そもそも、外部での本格的な新卒の研修を初めて実施した経緯がありました。林さんがアーティエンスさんの新卒研修をみつけてくれて、イイネとなって!
ただ、正直、企業として、これまで教育研修にあまり力を入れてこられなかったということがありました。それで、新卒が育って働き始めた時に、しっかりした環境で受け入れるためにも、OJT研修が必要かなと思ったんです。
現場のメンバーからも、新卒が、「あれ、研修で習ったことと違う…」って思われるのではないか、といった不安の声があったことも理由としてありました。(二田様)

今の新入社員ではないのですが、以前、ある新入社員と上司の方が、あまり上手くいってなかったことがあったんです。
両方から意見を聞いていた時期もあったのですが、両者の言っていることが違っていて、うまくいかなくて…。結局、部署異動を実施したことがありました。私が聞いたのは一例でしたが、把握できてないところで、他の部署でも起きている可能性もあるなって思いました。
その経験もあり、新卒研修ももちろん必要だなと思いましたが、教える側にも、育成を学ぶ場が必要なのじゃないかなって思ったんです。(林様)

アーティエンスを選んだ理由

新入社員研修と同じだったからというのが大きいです。新入社員をお願いしている所で育成側の研修もお願いできると、いろいろと連動性がある学びが得られるのかな、と思いました。(二田様、林様)

サービス導入の感想

これまで育成をしたことのない者が、新しく部下を持つということになって、不安もありました。また、優しすぎるところのある人間だったので、上に立てないのでは…とも思っていました。
ただ、実践の様子を見ていると、厳しくするときはちゃんと厳しくしているな、と思いました。あれ、優しくない?と思う事すらありました…笑 また、部署として盛り上げようとしている感じもあって…。頼もしくなったなぁと思いました。(二田様)

3月に初回の研修を受けて、3ヶ月後にフォロー研修があったのですが、受講したみなさんが、OJTで学んだことを取り入れて、変えていこうとされている姿勢とか状況が分かって、改めて、とても良い研修だったと思いました。
正直、忙しさに追われて、忘れてしまっているところもあるのかな…と思っていたのですが、フォロー研修を通して変化が伝わりました。
第三者的な角度から言ってもらえたので、それも良かったなと思います。(林様)

受講者様の声

研修を受ける前の状態

これまで、自分で選択して研修を受ける、ということは福利厚生としてありました。ただ、部下の教育という内容で、新卒に対する心構えについての研修を行ったことは今まで初めてでした。
なので、どういうものかな…という不安や、初歩的な物なのかな?とも思ったりしていました。

研修中の感想

一回目の研修までは、正直、部下っていうのは自分の成果に向けて、よりよく動いてくれるものが、一般的なものかなと思っていました…。ただ、受講してみて、同じ目線で仕事を行うことの重要性を強く感じました。
また、“内省”という学びを通して、自身の日頃の業務や状態、立場を客観的にみることができると感じました。1回目の研修での、育成における理論とか背景もあったからこそ、内省を上手くできたのだと思いました。

研修後の状況

指摘することは誰でもできるけど、それだけではいけないなって思っています。そういった考え方の変化もあり、コミュニケーションの取り方も、いままでにはない関わり方になったのかなと思います。
例えば、研修後に育成を行いながら、なぜ?を部下に対して三回続けるとだめだろうな…ということも思いました。問い詰めている感覚になってしまうと思うんです。
また、部下が納得しているかどうかも、確認する機会が増えたと思います。仕事を依頼した時にも、部下が疑問を持っていそうであれば、「納得してない表情している様に見えるよ。いまどう思うとかある?」という感じで問いかけるようになりました。
そういった、吐き出しの機会を持つことで、部下自身も営業に対する意欲が結構でてきたと思います。部下から、「商談を一緒にしたい!」という話がでてきたり…。つい先ほども、自身の商談を見てもらいたいのか、「夕方あいてますか?」という連絡がきていました。次のステージに向けた支援ができたのかなと思います。
これからも、研修の学びを継続させたいと思っています。
お問い合わせはこちらから
HOMEお客様の声 > 株式会社リベルタ様